• Muratsubaki Tetsuroh

「国内人気アウトドアメーカー「NANGA」当麻町に進出~官民連携による新たな価値創造チャレンジ」


コラム連載 15 日々勉強 日々感謝

「国内人気アウトドアメーカー「NANGA」当麻町に進出~官民連携による新たな価値創造チャレンジ」


 第一線で活躍する登山家から一般のキャンパーまで、幅広い支持を集める寝袋や、ウエア全般をはじめ、アメリカへの海外進出など、注目を集める国内人気アウトドアメーカー「NANGA」。北海道初となるショップ、当麻町への進出意向を頂きました。

 2017年に当麻町に移転開業され、ダウンジャケット・コラボレーションブランド「NANGAホワイトレーベル」を展開されるアパレルショップ・ムーンロイドより“進出する場所は当麻町に出店すべき“と強くアプローチ。「地域とともに成長」を掲げ、当麻町の今後の発展に力になりたいとのムーンロイド甲斐代表の熱い思いが、NANGA横田代表の心を動かしました。

 官民連携の力による新たな価値と可能性の創出。当麻町を盛り上げていきたいとの思いをもって、今回のNANGAショップ当麻町進出に伴う新店舗建築への投資、運営主体者となり大きな事業投資を伴う挑戦に対し、決断をされたムーンロイドに、心から敬意を表します。


 当麻町民の里山である当麻山を基軸にし、これまで進めてきた官民連携の力によるチャレンジ。当麻山の支障木を有効利用する木育体験グリーンウッドワーク、ブッシュクラフト、自然豊かな当麻山に生息する動物や植物の生態系を感じながら巡るフットパス、雪が積もらなければ足を踏み入れることができないスノーシューでの自然体験アクティビティ、またスノーキャンプ、ハンモックキャンプ、当麻町の食材を取り入れたイベント開催の他、全国初キャンピングサウナバス開発の取り組みなど、官と民が一体となって挑戦する、さまざまな取り組みに対し、非常に高い評価を頂きました。

 私から「食育・木育・花育」のまちづくりを含めプレゼンをさせていただきましたが、官と民が柔軟に連携した新たな価値を創造するチャレンジ、まちの活性化に取り組む姿勢の自治体を他に見たことがないと、全国、世界を見て回られていますNANGA横田代表から評していただきました。

 町のトップセールスマンとして、こんなにうれしいことはありません。大変光栄です。

当麻町の未来に明るい可能性を見出し、NANGAショップの当麻町への進出打診をいただきました。議員皆さんに途中経過から意向決定に至るまで都度ご報告をさせていただいてきましたが、全員協議会においてご理解とご賛同、祝意の声も頂きました。行政、議会、オール当麻でお迎えできますこと、大変うれしく感じます。


 北海道初進出となるNANGAショップ。ムーンロイドが運営にあたります。場所は当麻山周辺エリア。町有地の長期賃貸借契約を結び、事業者側の投資で店舗を新築され、今秋のオープンを目指されます。

 新たな価値を創造するチャレンジとして、NANGA、ムーンロイドがタッグを組み、当麻町への進出意向を固められました。多大な評価と熱意を頂き、胸が熱くなる思いです。

 NANGAブランド初となるアウトドアフィールド隣接型ショップ実現を目指す、民間活力を取り入れた既存観光施設の利活用促進策。林業の町、「木育の町」を軸に、当麻町ならではの取り組みで磨いてきたアウトドアコンテンツ・グリーンフィールドを生かしたソフトとハードの融合。

 新たな可能性を切り拓く、官民連携の力。当麻町スタイルのチャレンジが始まります。


NANGA

https://nanga.jp/

 

ムーンロイド

https://www.moonloid-store.jp/