• Muratsubaki Tetsuroh

【#えぞ財団:首長インタビュー①】村椿当麻町長×木下さん~役場職員から町長へ、仕掛けまくった職員時代~


ブログをご覧いただきありがとうございます。

今後は「note」も活用し、発信してまいります。

引き続きのお付き合い、よろしくお願いいたします。


https://note.com/muratsubaki






【ご参考までに。以下は「note」初投稿の内容です】


熱く北海道。えぞ財団、始動。 北海道経済コミュニティ「えぞ財団」。北海道を盛り上げたいという想いの企業や個人、地方自治体が次世代の北海道経済を考えるために集まり、共に学び、行動していくためのコミュニティ。 立ち上げの中核は、 団長 成田智哉・発起人 木下斉・富山浩樹さん。 今を駆けられる方々。 詳しくはこちら。 https://ezozaidan.com/n/n45c36007fa4c

メディアゲストとして、これまでに、 ・石屋製菓(株) 石水 代表取締役社長 ・(株)セコマ 赤尾 代表取締役社長 ・(株)コンサドーレ 野々村 社長 がすでにご出演されています。今後の予定では、インターステラテクノロジズ(株)稲川 代表取締役社長 etc… 北海道を代表されるような壮々たるみなさんの対談が行われてきている中、まさか、まさかの、、私を対談のご指名に((;゚Д゚) 自治体首長としては、お初のトップバッター。。。 恐れ多くも、zoom対談をさせていただきました… 経営とまちづくりが専門で、補助金に頼らない地方事業開発を全国で展開される、木下斉さん。自身を「狂犬」と名乗り、時に痛烈な自治体失敗政策事例などから得られる問題提起から、おさえるべきポイントなど、数々の著書で書かれています。 私は木下さんの著書をほぼ読了していますが、これまでに多くの学びと、前例のないチャレンジを実践するうえで勇気もいただいてきました。 私にとってはまさに、バーチャルな厳しいご指南役と勝手に思ってきました。 その狂犬こと、木下さんとの対談… その時を迎えるにつれ、武者震いを感じるような感覚でした(^^;; 成田さんのコーディネートで幕を開け、木下さんとの対談は予定の1時間を大幅にこえるほど、まちづくりの話題が広がりました。非公開ですが最後は私の悩める課題の相談事まで… 失礼ながら本のイメージとは違い、リアルな木下さんは、とても優しいお方でした^ ^笑笑 北海道は、今から変わる。 さあ!あなたも!! https://ezozaidan.com/

#えぞ財団:首長インタビュー①】村椿当麻町長×木下さん①~役場職員から町長へ、仕掛けまくった職員時代~ https://ezozaidan.com/n/nf7af95b7cdf6#えぞ財団:首長インタビュー①】村椿当麻町長×木下さん②~町長になる決定打は前町長の言葉「今のいい流れを切らさないでほしい」。”カリスマ型前町長”と”柔軟型現町長”~ https://ezozaidan.com/n/nb9d9d0800043

全編公開中!【#えぞ財団:首長インタビュー①】村椿当麻町長×木下さん③~世代交代&若返りの上川地方の首長、地域連携を深める。当麻町のターゲットは町長と同じ”現役世代”~ https://ezozaidan.com/n/n425128e0816b

Copyright © 2019 村椿哲朗と進む会 All rights reserved.